令和の電気暖炉の炎

平成の初め頃の電気暖炉の炎は、赤い電球がメインで、いかにもフェイクの炎でした。が、令和の初めの炎は、リアル!!リアル!!です。

ハロゲンやLEDライトのおかげです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする